Entrance Requirements募集要項

募集職種

システムズ・エンジニア / セールス・エンジニア
カスタマー・エンジニア / 経理・総務職

募集人員

若干名

募集学科

大学: 全学部全学科短大及び専門学校: 情報系学科

提出書類

履歴書(写真添付)成績証明書卒業見込証明書

選考方法

第1次…書類選考・筆記試験第2次…面接

選考日程

随時

応募方法

o採用ナビ2021よりエントリー マイナビAgre新卒 ・当社ページ

Training/研修制度

  • 新人向けIT基礎研修
  • 既存社員向けIT応用研修
  • 情報処理国家資格対策研修
  • 英会話研修
  • 簿記・医療事務業務研修
  • 外部マナー研修
  • 幹部候補研修
  • 経営管理者研修

SENIOR先輩の声

諸見里 安貴

部署名:システム推進部
入社年:2017年4月入社
所属:システム推進部
年齢:25
出身校:沖縄国際大学 法学部 地域行政学科
職種:営業職
仕事内容:私は主にシステム推進部という部署でPC,複合機などのハード機器の販売をしています。
また、販売だけでなくアフターフォローの保守契約をすることで、お客様の急な故障にも対応しています。
やりがい:新規顧客、既存顧客に対して情報収集して得た情報を元に、お客様の不満や、課題に提案をして、業務改善のお手伝いができた時にやりがいを感じます。お客様を通じて今のITツールにおける実際のニーズを聞いて、調べて提案することで、日々自分自身の成長も感じることができます。
入社の決め手:私は文系出身なのですが、外部講師による座学、実際の業務を学ぶOJTなど半年間の研修があるので、IT業界の知識や技術が無くても、自信をつけて業務に励めると思いました。また、システムやハード機器、ネットワーク構築などの様々な角度からお客様の業務改善、効率化の手助けができることが決め手になりました。
就職活動の工夫点 反省点:私は素直、自然体をテーマに就職活動をしました。そうすることで、面接などの時にも上がりすぎず適度な緊張感で面接を受けることができました。また、自信がつくくらい企業のことについて下調べをし、自分なりの考えを伝えました。
今後の抱負:もっと社員同士とのコミュニケーションをとること、部署や会社へ貢献することと、お客様から信頼され、頼られる営業になりたいと思っています。
学生の皆様へ:就職活動が始まると不安や心配事が出てくると思いますが、自分に自信を持つことが大切だと思います。苦しいときこそ前を向いて、大きな壁を乗り越えてください。社会人は楽しいですよ。

松川 幸広

部署名:イノベーション事業部
入社年:2016年4月1日
所属:イノベーション事業部
年齢:28
出身校:琉球大学大学院 理工学研究科 機械システム工学専攻
職種:SE(システムエンジニア)
仕事内容:現在は販売管理システムの開発として、帳票出力処理の実装やデータの検索画面の実装などを主な業務としています。
やりがい:システム開発において、要件に沿った処理を実現できたときに仕事のやりがいを感じます。また、C#やJavaなど使い慣れない言語が理解できるようになり、素早いコーディングができるようになったときに成長を実感することができます。
入社の決め手:研修内容が充実しており、プログラミング未経験の私でも1から学ぶことができたことが1番大きな理由です。
就職活動の工夫点 反省点:大学の友人や先輩、教授の方々からなるべく情報を集めるようにしていました。また、面接は苦手で想定外のことを聞かれたときにあまり答えられなかったことが反省点でした。
今後の抱負:出向や他部署での業務を経験していますが、業務が異なると考え方や使っているツールなども異なってくるため、そういった環境の変化に対応できる応用力を身につけたいです。
学生の皆様へ:この業界に興味があるなら踏み出すチャンスだと思います。知識や経験がない分野だとしても視野を狭めずに就職活動がんばってください。

與那嶺 匠

部署名:公共システム部
入社年:2016年4月1日
所属:公共システム部
年齢:27歳
出身校:沖縄職業能力開発大学校 生産電子情報システム技術科
職種:IT
仕事内容:地方公共団体へのシステム保守
やりがい:所属している公共システム部では、県内の地方公共団体へのシステム保守やサポートを行っています。各人が別々の業務を担当しており、専門で業務知識が付いていくため、お客様へのサポートへの自信へつながると感じています。またシステムの保守やサポートだけでなく、システムの開発も行うので様々な経験も身に着けられる事もやりがいの一つです。
入社の決め手:大学内での会社説明会がきっかけでした。説明へ参加させて頂いた時は研修に力を入れていて、各人が成長できる環境という印象を受けました。私自身自己を成長させていける環境に身を置きたいと考えていたので、後日会社訪問をしてどのような研修をおこなっているのかどのような社風なのかを見学させて頂き、やりがいを感じられる仕事だと感じ入社を決めました。実際に会社訪問することで、会社へのイメージがより鮮明になるので積極的に訪問して説明への参加をする事は大切な事だと感じました。
就職活動の工夫点 反省点:就職活動では自主的に会社説明会が開かれる会場へ参加したり等積極的に行いました。また学内に就職支援を行っている所があったので、履歴書の添削や面接の練習を行いました。就職先は県内外問いませんでしたが、主に県内の就職先を探したので就職先を決める点で視野が狭かったと思います。なので今後就職活動をされる方には会社説明会や就職サイトを活用して、県内外多くの情報を見聞きすると良いと思います。
今後の抱負:現在各公共団体へ提供しているシステムをより良くしていき、業務知識を身に着け、お客様へのサポート力を身に着けていきたいと考えています。まだ県内でもシステムが未導入の地域もあるため、システムの導入拡大も行っていきたいと思っています。そのためによりお客様のニーズを考え、お客様の視点に立ってシステム開発が出来るように力を付けていかなければいけないと思います。また資格取得にも社内で力を入れているので、資格取得に向けた自己学習も続けたいと思っています。
学生の皆様へ:今後就職活動をされる学生には、色々な情報を調べ就職に向け活動されると良いと思います。一つの大きな分岐点となるので、早めに意識を向けて積極的に動くことが就職活動を成功させるポイントだと思います。
就職してから思っていた環境と違っていたりすることもあるかもしれませんが、続けることで身に付く技術やノウハウもあり続けていて良かったと感じることもあります。
入社をゴールとするのではなく、入社後どの部署でどのような仕事をしたいかなどビジョンを見据えて就職活動する事で、就職も有利に進められると思います。

下地 寛貴

部署名:イノベーション事業部
入社年:2016年4月入社
所属:イノベーション事業部
年齢:24
出身校:沖縄国際大学経済学部地域環境政策学科
職種:システムエンジニア
仕事内容:システムの開発や修正作業、帳票作成、サポートなどを行っています。
やりがい:開発していて発生してくるエラーの改善や、要件に沿った処理を試行錯誤して動作させることができた時、また、サポート業務でユーザーの要望に応えることができた時にとても達成感を感じます。ユーザーからお礼を言われたときは自分自身も嬉しくなりますし、それが励みにもなってやりがいを感じます。
入社の決め手:未経験でも歓迎してくれるところや、充実した研修があったところです。
就職活動の工夫点 反省点:反省点は、就職活動する時点で、この職種に関することをもっと調べておくべきだったと感じました。
今後の抱負:自分一人で考えて行動できるようになる
学生の皆様へ:周りの上司や先輩型は優しくアドバイスしてくれるので、例え未経験でも楽しく働けると思います
会社見学申込み